タケダのグローバルCSR

タケダのCSRへの取り組みは、常に患者さんを中心に考え、優れた医薬品の創出を通じて人々の 生活を向上するという基本精神に基づいています。サステナビリティ(持続可能性)を基盤に、疾病予防を通じて長期的に人々の健康に貢献していきます。

詳しく見る

疾病予防に注力し途上国の人々の健康に貢献

グローバルCSRプログラムは、途上国・新興国における健康増進のための疾病予防に重点を置いた様々な支援プログラムを、従業員の投票によって決定します。

なお、2018年度の実施プログラムが決定しました。

詳しく見る

Photos by Plan International, JOICFP, Save the Children, UNICEF, United Nations Foundation, and World Vision. 


活動実績

タケダは革新的な疾病予防の取り組みを通じて、長年、人々の生活の向上に献身してきました。ローカルやグローバルのパートナーと長期的な関係を築き、タケダのリソースを活用することで、世界中の地域社会により明るい未来をもたらすべく取り組んでいます。

詳しく見る


・母子の命の課題に挑む〜アフリカから長野へ

・誰もが適切な医療を受けられる未来をめざして

・パートナーシップの現場へ:幼い命を予防接種で救う


企業市民としての責任


Recent News