アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

アラジール症候群に対する第3相試験

情報作成日:2022年9月15日

TAK-625-3001-Pictgram-2022-09-15.png

この臨床試験の対象となりえる方(主な項目*)

・体重が5.0kg以上、1歳以上の日本人の方

・アラジール症候群と診断された方

・試験期間中に一貫した介護者がいる方

・実施医療機関から電話連絡を受けることができる方

・介護者か参加者が質問票を読んで理解できること。

 

*こちらに記載された項目以外にも多くの基準があります。


この臨床試験の対象とならない方(主な項目*)

・腸肝循環を遮断する外科的手術の治療歴がある方

・持続的な輸液や栄養療法が必要な慢性の下痢の方

・過去に肝移植を受けたことがある方、またはその他の肝疾患の経験または合併がある方

・胆石又は腎結石の経験または合併がある方


*こちらに記載された項目以外にも多くの基準があります。


この臨床試験の実施医療機関

医療機関の名称

住所

参加者募集状況

近畿大学奈良病院

奈良県生駒市

募集前

順天堂大学医学部附属順天堂医院

東京都文京区

募集前

宮城県立こども病院

仙台市青葉区

募集前

筑波大学附属病院

茨城県つくば市

募集前

京都大学医学部附属病院

京都市左京区

募集前

大阪大学医学部附属病院

大阪府吹田市

募集前

横浜市東部病院

横浜市鶴見区

募集前

埼玉県立小児医療センター

さいたま市中央区

募集前


臨床試験の概要

この臨床試験は、アラジール症候群の患者さんを対象に行われます。

この臨床試験では、治験薬を経口で服用いただきます。

臨床試験に参加中は実施されている医療機関に複数回来院いただくことになります。


臨床試験の詳細情報

この臨床試験の情報は以下のウェブサイト(外部サイト)でもご覧いただけます。以下のIDや番号で検索するとこの臨床試験の詳細情報を確認できます。

jRCT(日本語)
jRCT番号 : jRCTXXXXXXXXXX

ClinicalTrials.gov(英語)
ClinicalTrials.gov番号 : NCTXXXXXXXX


臨床試験の結果

この臨床試験の結果は、臨床試験が終了した後にタケダのポリシーに基づき、以下のサイトで掲載します。

臨床試験情報専用サイト TakedaClinicalTrials.com


お問い合わせ先

この臨床試験情報に関するお問い合わせはこちらのフォームまでお願いします。
*臨床試験への参加のご要望や病気のご相談などは薬事関係法令上、受け付けていませんので主治医の先生にご相談ください。