アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

サイトメガロウイルス感染/感染症に対する第3相試験

情報作成日:2022年6月10日

TAK-620-3001-Pictgram-2022-01-17.png

この臨床試験の対象となりえる方(主な項目*)

・造血幹細胞移植(HSCT)または固形臓器移植(SOT)のレシピエントである方

・HSCTまたはSOT後のサイトメガロウイルス感染/感染症が現在ある方

・錠剤を飲み込むことができる方

・体重が40 kg以上の方

*こちらに記載された項目以外にも多くの基準があります。


この臨床試験の対象とならない方(主な項目*)

・妊娠中または授乳中の女性の方

・HIV陽性と判明している方

・急性または慢性C型肝炎の治療を受けている方

*こちらに記載された項目以外にも多くの基準があります。


この臨床試験の実施医療機関

医療機関の名称

住所

参加者募集状況

大阪大学医学部附属病院

大阪府吹田市

募集中

福島県立医科大学附属病院

福島県福島市

募集中

市立札幌病院

北海道札幌市

募集前

岡山大学病院

岡山県岡山市

募集中

愛媛大学医学部附属病院

愛媛県東温市

募集中

千葉大学医学部附属病院

千葉県千葉市

募集中

自治医科大学附属病院

栃木県下野市

募集中

自治医科大学附属さいたま医療センター

埼玉県さいたま市

募集中

慶應義塾大学病院

東京都新宿区

募集中

京都大学医学部附属病院

京都府京都市

募集中

大阪公立大学医学部附属病院

大阪市阿倍野区

募集中

北海道大学病院

北海道札幌市

募集中

虎の門病院

東京都港区

募集中

筑波大学附属病院

茨城県つくば市

募集前

余丁町クリニック

東京都新宿区

募集中

東京慈恵会医科大学附属病院

東京都港区

募集前

大阪国際がんセンター

大阪市中央区

募集前


臨床試験の概要

この臨床試験は、造血幹細胞移植(HSCT)または固形臓器移植(SOT)の患者さんにおけるサイトメガロウイルス(CMV)感染/感染症を対象に行われます。

この臨床試験では、治験薬の錠剤を服用いただきます。

臨床試験に参加中は実施されている医療機関に複数回来院いただくことになります。


臨床試験の詳細情報

この臨床試験の情報は以下のウェブサイト(外部サイト)でもご覧いただけます。以下のIDや番号で検索するとこの臨床試験の詳細情報を確認できます。

jRCT(日本語)
jRCT番号 : jRCT2021210056

ClinicalTrials.gov(英語)
ClinicalTrials.gov番号 : NCT05137717


臨床試験の結果

この臨床試験の結果は、臨床試験が終了した後にタケダのポリシーに基づき、以下のサイトで掲載します。

臨床試験情報専用サイト TakedaClinicalTrials.com


お問い合わせ先

この臨床試験情報に関するお問い合わせはこちらのフォームまでお願いします。
*臨床試験への参加のご要望や病気のご相談などは薬事関係法令上、受け付けていませんので主治医の先生にご相談ください。