アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

よくあるご質問

採用・選考について

A1. コーポレートサイトおよび、新卒採用ホームページをご確認ください。資料の個別発送は行っておりません。ご了承ください。タケダの情報はMY PAGEを通じて適宜更新していく予定ですので、定期的にご確認ください。

A2. 個別に先輩社員を紹介することは行っておりませんが、個人的にコンタクトされることに関しては特に制限しておりません。当社が主催する採用イベントに先輩社員が参加する場合もございますので、ご確認の上、ご参加ください。

A3. 併願はできません。エントリーシートを提出いただく時点で、希望職種をお選びいただきます。

A4. 選考方法・選考フローについては職種によって異なります。採用HPの「募集職種・選考プロセス」のご希望の職種をご確認ください。

A5. 選考結果は結果に関わらずMY PAGEにてお知らせする予定です。

A6. 当社の選考を受験するにあたり、国籍は関係ありません。国籍に関係なく同一の基準で選考を進めます。

A7. 職種によって異なりますので、募集要項をご確認ください。

入社後の勤務や制度について

A1. 総合職志望の方は、採用選考の段階では必要ありませんが、入社日までに取得することを条件とさせていただいております。

A2. 入社後は、大阪にあるタケダの研修所で新入社員全員で約10日間、集合研修を受けていただきます。その後は、各部門に分かれて、配属となります。総合職は大阪でそのまま約半年間の研修を受講いただく予定です。

A3. 産前産後休暇、育児休暇など、女性としてキャリアを重ねる上で必要な制度を整えています。
育児休暇は子どもが「1歳6ヶ月」又は「1歳を超える4月末」までのどちらか長い期間休暇を取得できます。またキャリアの断絶を最小限にとどめるべく、育休から職場への早期復帰も支援するサービスも導入しています。タケダでは男女関係なく、活躍できるよう働きやすい環境を整えています。女性活躍推進に関するページについてはこちらをご確認ください。

A4. 新たな職務へ挑戦する社内公募制度や、個人が開発したいスキルに合わせて選べる自己啓発トレーニングなど、様々な人材育成支援制度があります。現在の職務に就きながら、異動せずに他部署の仕事を経験することができる社内兼業制度もあります。その他にも海外留学や資格取得によるキャリアアップなど自己都合による長期休務を希望する社員に対して休暇制度を設けており、幅広いキャリア形成が可能です。