アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

日本における医薬品の倫理的無償供給プログラムについて

当社は、患者さんの緊急の要望に一日でも早くお応えするために、厚生労働省の定める「保険外併用療養費制度」のもと、製造販売承認を取得した日から薬価収載の前日まで、下記医薬品の倫理的無償供給プログラムを実施いたしました。

倫理的無償供給プログラムを実施した医薬品と実施例数(2021年8月時点)

No.

医薬品名
(一般名)

主な適応症

実施患者数

実施施設数

1

「ゼジューラ®カプセル100mg」
一般名:ニラパリブ

卵巣癌

9名

6施設

2

「レベスティブ®皮下注用3.8mg」
一般名:テデュグルチド(遺伝子組換え)

短腸症候群

5名

2施設


関連プレスリリース