アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

多発性骨髄腫治療剤「ニンラーロ®」を服用している患者さんのための新しいサポートサービスの提供について

2021年11月19日

- LINE公式アカウント「ニンラーロ服薬サポート」を開設、当社が提供する既存サービスとの連携で、より充実した患者さんの服薬サポートを提供

当社は、このたび、がん患者さん支援の一環として、多発性骨髄腫治療剤「ニンラーロ®」(一般名:イキサゾミブクエン酸エステル、以下「ニンラーロ」)を服用している患者さんを対象とした「ニンラーロ服薬サポート(以下、本サービス)」の提供を開始しましたのでお知らせします。本サービスは、LINE株式会社が提供する個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」において、ニンラーロによる治療を受ける患者さんやそのご家族向けに提供されるものです。

ニンラーロは2017年5月に発売後、多くの患者さんの治療に用いられています。また患者さんへのサポートの充実を目指したツールを継続的に開発しており、これまでにニンラーロの服用方法や疾患情報を動画でわかりやすく解説するサイト「ニンラーロ.jp」の公開、併用薬を含めた服薬スケジュールを医療関係者が作成し、患者さんに提供できる「ニンラーロ®服薬カレンダー」などの開発を行うことにより、患者さんがよりよい治療生活を送ることができるよう支援を行ってきました。

本サービスもこれまで継続してきた患者さんサポートの一環であり、薬剤服用日や患者さんの毎日の体調について記録ができるだけでなく、「ニンラーロ.jp」などの既存のサービスへのアクセスも簡便にします。また、患者さんが本サービスを使用することで、医療関係者とのコミュニケーションが円滑になるとともに、薬剤の適正使用推進に繋がることが期待されます。
本サービスの機能と特徴は以下のとおりです。

<「ニンラーロ服薬サポート」の機能と特徴>

  1. 「ニンラーロ服薬サポート」LINE公式アカウントに友だち追加するだけで利用できる
  2. ニンラーロ服用日と服用有無を「お知らせ機能」で確認できる
  3. 患者さん向け情報提供サイト「ニンラーロ.jp」など既存サービスへアクセスでき、新しい情報を入手できる
  4. 服薬や体調の記録ができ、診断と治療のサポートが期待できる

当社は引き続き、デジタルツールを活用した患者さんへのサポートの提供を通じて、がん患者さんを取り巻く諸課題を解決し、よりよい医療の実現に貢献してまいります。

<「ニンラーロ.jp」について>
「ニンラーロ.jp」(https://ninlaro.jp/)は武田薬品工業株式会社が運営する、多発性骨髄腫患者さんのための情報サイトです。多発性骨髄腫のこと、くすりのこと、副作用のことなどについて、いつでも最新情報を入手できます。

<「ニンラーロ®服薬カレンダー」について>
「ニンラーロ®服薬カレンダー」(https://www.takedamed.com/medicine/ninlaro/calendarcreate)は武田薬品工業株式会社が運営する、ニンラーロを使用される患者さんのための服薬スケジュール管理用カレンダーを作成できるサイトです。簡単な入力で、ニンラーロおよび併用薬の服薬スケジュールを作成できます。

<武田薬品について>
武田薬品工業株式会社(TSE:4502/NYSE:TAK)は、日本に本社を置き、自らの企業理念に基づき患者さんを中心に考えるというバリュー(価値観)を根幹とする、グローバルな研究開発型のバイオ医薬品のリーディングカンパニーです。武田薬品は、「すべての患者さんのために、ともに働く仲間のために、いのちを育む地球のために」という約束を胸に、革新的な医薬品を創出し続ける未来を目指します。研究開発においては、オンコロジー(がん)、希少遺伝子疾患および血液疾患、ニューロサイエンス(神経精神疾患)、消化器系疾患の4つの疾患領域に重点的に取り組むとともに、血漿分画製剤とワクチンにも注力しています。武田薬品は、研究開発能力の強化ならびにパートナーシップを推し進め、強固かつ多様なモダリティ(創薬手法)のパイプラインを構築することにより、革新的な医薬品を開発し、人々の人生を豊かにする新たな治療選択肢をお届けします。武田薬品は、約80の国と地域で、医療関係者の皆さんとともに、患者さんの生活の質の向上に貢献できるよう活動しています。
詳細については、https://www.takeda.com/jp/をご覧ください。

<注意事項>
本ニュースリリースに記載されている医薬品情報は、当社の経営情報の開示を目的とするものであり、開発中のものを含むいかなる医薬品の宣伝、広告を目的とするものではありません。

以上