欧州内分泌学会2019年年次総会における 慢性副甲状腺機能低下症の長期的な合併症についての新たなデータ発表について

2019年5月15日

当社は、2019年5月18日から21日にかけてフランス リヨンで開催される欧州内分泌学会(ECE)2019年年次総会において、1つのオーラルプレゼンテーションを含む7件の発表を行いますのでお知らせします。
発表の抄録は、学会開催後、ECEのウェブサイトで入手可能となります。

詳細については2019年5月15日付の英文プレスリリースをご参照下さい。

発表演題

  • Risk of sepsis, respiratory infections, and kidney or other genitourinary (GU) infections in patients with chronic hypoparathyroidism (HypoPT) (オーラルプレゼンテーション、 5/19(日)12:00 - 13:00、Salle Gratte-Ciel 1+2+3)
  • Risk of myocardial infarction, stroke and other cardiovascular conditions in patients with chronic hypoparathyroidism: A retrospective cohort (抄録番号GP148、 5/20(月)13:00 - 14:00、 Exhibition area)
  • Risk of chronic kidney disease (CKD) and CKD progression in patients with chronic hypoparathyroidism (HypoPT) (抄録番号GP149、 5/20(月)13:00 - 14:00、Exhibition area)
  • Risk of nephrolithiasis and nephrocalcinosis in patients with chronic hypoparathyroidism (HypoPT) (抄録番号GP147、 5/20(水)13:00 - 14:00、Exhibition area)
  • Impact of chronic hypoparathyroidism on Health-Related Quality of Life: Findings from a 13-country patient survey (抄録番号GP25、 5/19(日)13:00 - 14:00、Exhibition area)
  • Risk of Type 2 diabetes (T2D) in patients with chronic hypoparathyroidism. (HypoPT) (抄録番号P1038、 5/21(火)12:30 - 14:30、Exhibition area)
  • Recombinant human parathyroid hormone 1-84 for the treatment of adults with chronic hypoparathyroidism: Six-year safety and efficacy results of the RACE study (抄録番号GP15、 5/19(日)13:00 - 14:00、Exhibition area)

以上