ポジションペーパー

タケダの「ミッション」は、優れた医薬品の創出を通じて人々の健康と医療の未来に貢献することです。タケダは、「バリュー」としてタケダイズムを行動指針とするとともに、四つの重要事項である「患者さん中心(Patient)」、「社会との信頼関係構築(Trust with Society)」、「レピュテーションの向上(Reputation)」、「事業の発展(Business)」をその優先順位に従って考えることで、ミッションを追求しています。世界中の患者さんの命を救い、生活の質を向上させること、そして社会との信頼関係を構築することが、私たちの事業の発展につながります。この企業理念は、下記のトピックに対する私たちの見解にも影響を及ぼしています。