About T-CiRA


革新的な治療法の開発を目指す、10年間の共同研究

T-CiRAは京都大学iPS細胞研究所(CiRA サイラ)と、タケダの共同研究プログラムです。10年間にわたりCiRA主導のもと、iPS細胞技術の臨床応用に向けた研究を行います。心不全、糖尿病、神経疾患、がん、難治性筋疾患などの領域で新薬や細胞治療といった、いち早く患者さんのニーズを満たす革新的な治療方法の開発を目指します。

3logos.png

T-CiRA_logo.png

10year.png

200billion.png

10project.png

100man.png

Research area.png



button_pdf_J.png