オープンイノベーション

タケダは、「優れた医薬品の創出を通じて人々の健康と医療の未来に貢献する」というミッションのもと、常に革新に挑み、あらゆる可能性を追求していきます。
このミッションを達成するためには、多くの研究者との協業が重要と考えます。そこで、私たちは皆さまとアイデアを共有するためのオープンイノベーションプラットフォームをご提供し、皆さまとのパートナーシップを結び生命科学解明の進歩に貢献します。そしてこれらのイニシアチブなどを通じ、患者さんの生活を改善する新規治療薬の発見に努めていきます。

二つのプログラムの特徴

SKIT Open Innovation (SKIT:Selective Kinase Inhibitor Tools)

当社が所有する選択的プロテインキナーゼ阻害化合物(「SKITライブラリ」)を提供いたします。ご応募いただいた細胞系表現型アッセイにてご評価いただき、新たな科学的知見の創出につなげていただけます。

Co-Create Knowledge for Pharma Innovation with Takeda (COCKPI-T®)

当社から提示する研究課題に基づいて、創薬ターゲット・創薬技術のアイデアをご提案いただきます。弊社で研究費(および創薬関連技術)を提供いたしますので、それを用いて、アイデアの実現性の検証を進めていただきます。

お問い合わせ

SKIT Open Innovation事務局
SKIT-OI@takeda.co.jp

COCKPI-T®事務局
COCKPI-T@takeda.co.jp