アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

ジャパンメディカルオフィス研究助成

10月3日に発生したシステムエラーによりご迷惑をおかけしました。現在、Eメール申請に切り替えて申請を受け付けております。          10月3日および4日にオンライン申請された先生は、大変お手数ですが、Eメール申請を再度お願いします。ご不明な点等ございましたら、研究助成事務局までお問合せください。

概要

ジャパンメディカルオフィスは病態理解や最適な医療につながる医科学研究を通じた新規エビデンスの構築や疾患啓発をサポートする取り組みの一環として、弊社が製造販売する医療用医薬品等に関係なく、若手を含む研究者を対象として人々の健康と医療の未来に貢献できる臨床研究(介入研究・革新的デジタル技術を用いた研究・観察研究・看護研究・データーベース研究・研究助成対象疾患に該当する研究とCOVID-19の 研究)に対する支援を行います。

ジャパンメディカルオフィス研究助成はタケダリサーチサポートとは異なる助成です。応募要項とFAQを十分にご確認の上ご応募ください。

2022年度の応募要項とFAQ(よくある問い合わせ)

応募要項 PDF
FAQ PDF
研究助成に関する契約書(案) PDF *内容につきましては変更される場合があります。

申請書類

申請フォーム WORD
申請書(日本語)・研究計画のコンセプト(英語)A(39歳以下用) WORD
申請書(日本語)・研究計画のコンセプト(英語)B(40歳以上用) WORD
利益相反に関する申告書 PDF
同意書 PDF
倫理委員会等へ申請予定の研究計画書 (書式問いません)*申請者と研究責任者が同名であることをご確認ください
倫理審査委員会の申請が免除される場合は統計解析計画書 (書式問いません)*申請者と研究責任者が同名であることをご確認ください
注)申請書類にて研究責任者と申請者が異なる場合、書類不備として審査対象外となります事ご了承ください
審査結果通知書(写)(既に倫理審査委員会等の承認を受けている場合)

申請期間

2022年10月3日10時00分~10月31日 15時00分

応募方法

申請者は、提出書類を事前にPDF作成し、Japan Medical Office Funded Research事務局宛てにメール申請ください。
申請先:JMA_Funded_Research@takeda.co.jp


留意事項

申請書に記載の研究責任者・所属施設の契約担当者以外からの問い合わせや連絡には対応、回答できかねます。
申請書に記載の研究責任者・所属施設の契約担当者の方よりご連絡ください。
弊社MR、MSL等担当者が本申請における代行、問い合わせなどの取次ぎ等を行うことはできません。
Japan Medical Office Funded Research事務局まで直接メールにてお問合せください。

本研究助成に関する問い合わせ先

武田薬品工業株式会社 ジャパンメディカルオフィス
Japan Medical Office Funded Research事務局
E-mail: JMA_Funded_Research@takeda.co.jp
残念ながらいただいたEメール全てにはお返事を差し上げられない場合がございます。 
あらかじめご了承いただきますようお願い申しあげます