研究者主導研究(IISR)

タケダでは、創薬及び育薬につながる医科学研究や疾患啓発をサポートする取り組みを行っています。その一環として、医薬品に関連し、重点領域に合致する革新的な研究者主導研究に対する支援を実施しております。

研究者主導研究とは、法的および倫理的責任のもと、研究者が自ら発案し実施するものです。各研究者からご提示いただく研究計画について、医科学性およびタケダの重点領域の観点等から厳密な審査を行った上で、資金支援の可否を決定します。 

なお、本プログラムを通じた研究支援は、タケダの製品の処方および推奨に影響を及ぼすことを目的としたものではありません。

対象研究

非臨床研究:日本国内は当プログラムの対象外
臨床研究:臨床試験、観察研究(治療は当プログラムの対象外)

重点領域

代謝性・循環器系疾患 PDFダウンロード

中枢神経系疾患 PDFダウンロード

消化器系疾患 PDFダウンロード

ワクチン

本プログラムの概要

以下のプロセスをグローバルシステムで運営しております。

申請方法について

研究者主導研究申請システムより、申請手続きをお願いします。
ユーザID、パスワードの取得やシステムの操作方法については下記のマニュアルをご覧ください。

クイックリファレンス(国内申請者向け) PDFダウンロード

システムガイド(国内申請者向け) PDFダウンロード