研究開発活動

イノベーションを創出することが、タケダR&Dの使命です。私たち、タケダグローバルチームは常に挑戦し、革新的な治療法を提供することで世界中の患者さんにより健やかで輝かしい未来をお届けすることを目指しています。

タケダは、オンコロジー(がん)、消化器系疾患(GI)、ニューロサイエンス(神経・精神疾患)、そしてワクチンの四つのアンメットニーズに領域を絞りこみ、専門性を一層強化しています。研究開発パートナーや産業間との連携を強化し、有望な若い研究者を支援することで、イノベーションを加速するエコシステムの醸成を促進します。また、パイプラインや研究開発力を更に強化し、患者さんの治療に貢献する新たな治療選択肢を提供し続けられるよう、様々な取り組みを進めています。

詳しく見る


関連コンテンツ