医薬品アクセス

AtM_HeroBanner


質の高い医療や革新的な医薬品へのアクセスは、世界中の人々の健康にとって不可欠です。しかし医療システムが発展途上にある地域を中心に、世界では未だに深刻な課題が残されています。

複雑な疾患や治療が難しい希少疾患の治療薬へのアクセスを増やすことは特に困難であり、患者さんの治療過程のあらゆる段階における医療システムの構築と強化を実施するために、持続可能かつターゲットを絞った包括的な取り組みが必要です。

タケダは、世界中の人々のより健やかで輝かしい未来のために最先端の科学で革新的な医薬品の提供を目指す、グローバルな研究開発型のバイオ医薬品のリーディングカンパニーです。私たちは、患者さんの治療過程のあらゆる段階で、持続可能な方法で医療システムを強化することに尽力しています。

ターゲットを絞ったパートナーシップを通じて、複雑な疾患や希少疾患に対する革新的な医薬品への飛躍的なアクセス向上を目指すことで、包括的な取り組みの実践によりインパクトを促進していきます。

 

医薬品アクセスのプログレスレポート

医薬品アクセス戦略における最初の2年間のプログレスレポートを公開しています。これは複雑な疾患や希少疾患の治療薬を必要とする患者さんに対し、医薬品へのアクセスを向上するための複数の課題への取り組みをまとめたものです。

レポートの詳細はこちらをご覧ください


2018
年のAccess to Medicine Indexで第5位に

2018年、Access to Medicine Foundationは最新のAccess to Medicine Indexにおいて、タケダのプログラムの質と志を評価し5位にランク付けしました。また、前回より最も順位が上昇した企業となりました。タケダは特に、医療システムの強化に重点をおいたキャパシティビルディングに対する取り組みが評価されました。

Access to Medicine Indexは、グローバルの大手製薬企業を対象とし、患者さんの医薬品へのアクセスに対する貢献や功績を調査・分析し、その成果に応じて評価します。

* 保健医療従事者 (Healthcare Providers: HCP) とコミュニティ・ヘルス・ワーカー (Community Health Workers: CHW)


医薬品アクセスストーリー
 


関連コンテンツ