潰瘍性大腸炎・クローン病治療剤「Entyvio®(一般名:ベドリズマブ)」の抗TNFα抗体治療と比較した実臨床下での良好な安全性プロファイルを示す最新データの発表について

2018年6月4日

- 2018年米国消化器病週間(DDW)において、米国VICTORYコンソーシアムの新たなデータを中心にEntyvioに関する抄録24件を発表、消化器系疾患領域での当社のリーダーシップを示唆-

当社は、米国ワシントンD.C.で2018年6月2日から5日にかけて開催されている2018年米国消化器病週間(Digestive Disease Week:DDW)のオーラルプレゼンテーションにおいて、潰瘍性大腸炎・クローン病治療剤「Entyvio®(一般名:ベドリズマブ)」の抗TNFα抗体治療と安全性データを比較した実臨床下での新たなデータ解析を発表しましたのでお知らせします。

詳細については6月3日付の英文プレスリリースをご覧下さい。

以上