ICLUSIG®(一般名:ponatinib)の臨床第2相試験であるPACE試験のBlood誌への掲載について

2018年3月23日

当社は、このたび、再発性の慢性骨髄性白血病(CML)もしくはフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病に対するICLUSIG®(一般名:ponatinib)の臨床第2相試験であるPACE試験の最終結果が、Blood誌に掲載されましたのでお知らせします。論文はオンラインにて公開され、後日発刊されるBlood誌にも掲載される予定です。5年間の試験結果において、ICLUSIGは、前治療が奏効しなかった慢性期のCMLに対し有効な治療オプションであることが示されました。

 

詳細については3月22日付の英文プレスリリースをご覧ください。

以上