2017年欧州消化器病週間における潰瘍性大腸炎・クローン病治療剤「Entyvio®(一般名:vedolizumab)」の最新データの発表について

2017年11月2日

当社は、スペイン・バルセロナで2017年10月28日から11月1日にかけて開催された第25回欧州消化器病週間(United European Gastroenterology:UEG)において、潰瘍性大腸炎・クローン病治療剤Entyvio®(一般名:vedolizumab)に関する最新データを発表しましたのでお知らせします。

 同データには潰瘍性大腸炎またはクローン病におけるEntyvio®の実臨床下での安全性に関するシステマティック・レビューおよびメタアナリシス、米国でEntyvioが投与された炎症性腸疾患(IBD)患者さんの免疫抑制治療の実臨床データなど複数の研究データが含まれます。

詳細は英文リリースをご参照ください。