武田薬品が保有する日本臨牀社株式のメディカルトリビューン社への譲渡について

2014年9月3日

株式会社メディカルトリビューン(本社:東京都千代田区、以下「メディカルトリビューン社」)および武田薬品工業株式会社(本社:大阪市中央区、以下「武田薬品」)は、このたび、武田薬品が保有する株式会社日本臨牀社(本社:大阪市中央区、以下「日本臨牀社」)の全株式を、メディカルトリビューン社に譲渡しましたのでお知らせします。本契約により、日本臨牀社は今後、メディカルトリビューン社のグループ会社として、現在の医学図書出版事業を継続することになります。

日本臨牀社は、1943年4月に創業し、2013年には創業70周年を迎えた歴史ある出版社であり、医学・薬学に関する定期刊行物・図書の出版・取次販売および関連事業を行っています。特に、1943年6月創刊の医学雑誌「日本臨牀」は、2011年に通巻1000号を超えた同社の代表的な出版物であり、長年にわたって多くの医療関係者の皆さまにご愛読いただいています。

武田薬品は、この歴史ある日本臨牀社の事業を発展させるためには、同社と同様に医学・薬学に関する情報を医療関係者に提供する事業を運営する企業との連携を図り、事業の相乗効果を追求することが、最善の選択肢であると考え、最適なパートナーを探してまいりました。

メディカルトリビューン社は、医学等の分野における新聞・雑誌・書籍、ならびにWebメディアの発行等を含む事業を展開しています。同社は、日本臨牀社が保有するリソースやノウハウを効果的に活用することで、より多くの医療関係者の皆さまに医学・薬学に関する情報をお届けすることが可能になることから、今般、武田薬品との間で日本臨牀社の株式譲渡契約を締結することとなりました。

今後、メディカルトリビューン社は、日本臨牀社と連携し、引き続き、信頼性の高い高品質の医学・薬学に関する情報をより多くの医療関係者の皆さまにお届けしてまいります。

以上

<メディカルトリビューン社について>

名称

株式会社 メディカルトリビューン

所在地

東京都千代田区九段南二丁目1番

代表者

代表取締役社長 二又 祐一

事業内容

医学、歯学、薬学および科学等の分野における新聞、雑誌、定期および不定期刊行物、書籍、ならびにWebメディアの発行、頒布および販売、セミナーおよびシンポジウム等の企画、立案、運営

設立年月日

1967年11月

資本金

13億2,500万円

株式の種類

非上場

株主

エムシーピースリー投資事業有限責任組合、株式会社インプレスホールディングス、他

従業員数

約150名(2014年8月現在)

武田薬品との関係

広告掲載、書籍購入等の取引関係あり

 

<日本臨牀社について>

名称

株式会社 日本臨牀社

所在地

大阪市中央区道修町二丁目3番

代表者

取締役社長 瓦谷 秀治

事業内容

医学・薬学に関する定期刊行物・図書の出版・取次販売および関連事業

設立年月日

1943年4月

資本金

2千万円

株式の種類

非上場

株主

武田薬品工業株式会社(100%)

従業員数

約10名(2014年8月現在)

武田薬品との関係

定期刊行物、図書の購入等の取引関係あり