ハーブイン「タケダ」®新発売について
- カチカチ便や生理前の不快な便秘にもおすすめの生薬配合便秘薬 -

2014年4月16日

当社は、本日、生薬を配合した便秘薬 ハーブイン「タケダ」®(第2類医薬品)を発売しましたのでお知らせします。

ハーブイン「タケダ」は、生薬のダイオウエキスとカンゾウエキス末の他に、硬くなった便に水分を与えてやわらかくするDSS(ジオクチルソジウムスルホサクシネート)を配合しており、カチカチ便や生理前の不快な便秘、便秘に伴う腹部膨満などに効果があります。

女性は女性ホルモン(黄体ホルモン)の影響で、生理前の時期に便秘になりやすくなりますが、そのような不快な便秘にもハーブイン「タケダ」をお役立ていただけると考えております。

また、ハーブイン「タケダ」は就寝前に服用すると、翌朝には自然に近いお通じが得られます。

広告は、生理前の不快な便秘にハーブイン「タケダ」をおすすめする内容で、5月よりTVCMを中心に展開していきます。

当社はハーブイン「タケダ」の発売により、便秘薬の製品ラインアップをさらに充実させ、お客様の便秘対処へのニーズにより幅広くお応えできるよう、一層努めてまいります。

<ご参考>

1.製品名 ハーブイン「タケダ」®(第2類医薬品)

  [製品ホームページURL]  http://kanpobenpi.jp/herbin 

2.発売日 2014年4月16日(水)

 

3.消費者からのお問い合わせ先

武田薬品工業株式会社 ヘルスケアカンパニー 「お客様相談室」

フリーダイヤル 0120-567087  受付時間 9:00~17:00(土、日、祝日を除く)

<製品画像>

〔24錠〕

以上