コンプライアンス

タケダ・グローバル行動規準およびグローバル・エシックス&コンプライアンス・プログラムの実施

タケダは、タケダの全役員・従業員が、法令を遵守することはもちろん、タケダイズムおよび「Patient(患者さんを常に中心に考える)」、「Trust(社会との深い信頼関係を築く)」、「Reputation(当社の評価をさらに高める)」、「Business(ビジネスを成長させる)」という4つの優先事項で示された高い倫理基準を持って行動することが不可欠であると考えます。

タケダ・グローバル行動規準は、高い倫理基準を達成するための枠組みを示すものであり、私たちが日々守るべき原則を定めるものです。私たちがこれまで受け継いできた遺産であり、タケダイズムおよび4つの優先事項の礎でもある、「誠実」であり続けることの一助となるものです。また、この行動規準は、タケダの全従業員に適用され、私たちのバリューに基づいた決定を日々行うことができるようにするものです。

タケダ・エシックスライン

私たちは、タケダ・エシックスラインを設置しています。従業員はいつでも、どこにいても利用することができます。従業員は、タケダ・エシックスラインにコンタクトし、質問や懸念を報告することができます。タケダは、誠実に懸念を報告した従業員に対していかなる報復措置も認めません。


関連コンテンツ