トーマス・ウォスニフスキー

トーマス・ウォスニフスキーは、当社のグローバル マニュファクチャリング & サプライ オフィサーです。2014年7月に現職に就任し、36の製造拠点ネットワークのグローバル化、テクノロジーおよびデジタル革命、進歩し続ける企業文化の実践に注力しています。

製薬業界で20年以上の経験を有しています。

入社する前は、スイスのバイエル社、ドイツのバイエル社、シェリング社、ベーリンガーインゲルハイム社で製造、品質、サプライチェーン管理部門の監督的立場を務めていました

ウォスニフスキー氏はドイツのレーゲンスブルク大学で生物製剤学の博士号を取得しました。

妻と二人の子どもとともにスイスを拠点にしています。

 

役員一覧を見る