アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

ジャイルズ・プラットフォード

ジャイルズ・プラットフォードは当社のEUCAN(欧州およびカナダ)ビジネスユニットのプレジデントです。また、欧州製薬団体連合会(EFPIA)でタケダを代表する理事会メンバーとして、イノベーション委員会の議長を務めています。

2009年にブラジル法人の社長として入社し、その後、中東・トルコ・アフリカ地域の責任者を務めました。現職に就くまでの3年間は、同じくタケダ・エグゼクティブ・チームのメンバーとしてエマージングマーケッツのプレジデントを務めていました。

入社する前は、事業開発、営業や一般管理業務で数々の責任ある職務を歴任し、アジア太平洋地域で8年間過ごしました。

英国オックスフォード・ブルックス大学でビジネスとマーケティング管理の学位を取得し、現在はスイスを拠点にしています。

 

役員一覧を見る