Co-Create Knowledge for Pharma Innovation with Takeda (COCKPI-T®) Screening

概要

(1) 応募者から、アッセイ系またはそのアイデアを当社にご提供いただきます。

(2) 募集課題とのマッチング、ヒトの病態との関連性、化合物スクリーニングの実現可能性等を基準として当社にて選考させていただきます。

(3) 当社は、ご提供いただいたアッセイ系またはそのアイデアを用いて化合物スクリーニングに適したアッセイ系を構築したうえ、当社が選定する化合物ライブラリを用いたスクリーニング試験を実施し、その結果を応募者にご報告いたします。

(4) 応募者がご希望される場合、当社の判断により、スクリーニング試験の結果に応じて一定数のヒット化合物を提供いたします。

※当社の都合により、やむを得ず一部結果の報告を控えさせていただく場合もございます。
※化合物スクリーニングに適したアッセイ系の構築のために一部試験をお願いする場合もございます。その場合の費用負担につきましては応募者とご相談のうえ、決定させていただきます。
※化合物スクリーニングに適したアッセイ系の構築ができなかった場合には、その旨をご報告いたします。


募集要項

研究課題

統合失調症(特に陰性症状と認知機能障害)、うつ病などの気分障害、アルツハイマー病やパーキンソン病等の神経変性疾患、ハンチントン病、筋萎縮性側索硬化症、および精神・神経の症状が見られる希少難病に関する以下の研究

  • その病態メカニズムを反映した化合物スクリーニング可能なアッセイ系
  • 患者由来iPS細胞などを用いた病態フェノタイプアッセイ系
  • 遺伝子変異が明確で病態フェノタイプやエンドフェノタイプを評価できるアッセイ系


募集対象

ヒトでの知見に基づく各種疾患モデル、評価モデル


応募資格

日本国内のアカデミア(大学または公的研究機関)、企業等に所属する研究者
※ご所属大学・機関・企業等との契約を予定しております。


募集期間

通年で募集しております。
第一回締切2019年3月29日(金)、第二回締切2019年6月28日(金)
※第三回以降の締切は、今後の応募状況を踏まえ、適宜設定いたします。


ご応募から研究の実施まで

応募方法

当社ホームページ(https://www.takeda.com/jp/cockpi-t_scr/ )からご応募下さい。

※当社は、応募者からご提供いただく氏名等の個人情報について、個人情報の保護に関する法律および関連法令を遵守し、本応募およびこれに関する当社の事業の目的にのみ使用します。

※当社は、本応募に際して応募者から開示された情報について、秘密保持義務を負いかねますので、秘密情報の開示はお控えください。


選考結果のご連絡

ご送付頂いた内容をもとに、募集課題とのマッチング、ヒトの病態との関連性、化合物スクリーニングの実現可能性等を基準として当社にて選考を行い、応募用紙にご記入いただいた電子メールアドレスへ選考結果をご連絡いたします。


契約の締結・研究の実施

採択させていただいた場合、応募者およびご所属の機関とご相談のうえ、本研究の実施に関する契約を締結した後、上記「概要」に従い、研究を実施いたします。

お問い合わせ
COCKPI-T®Screening事務局
COCKPI-T_SCR@takeda.co.jp

残念ながらいただいたEメール全てにはお返事を差し上げられない場合がございます。
あらかじめご了承いただきますようお願い申しあげます。