アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

Co-Create Knowledge for Pharma Innovation with Takeda (COCKPI-T®) Funding

 

応募の受付は終了いたしました。

 

2021年7月5日 「よくあるご質問」を更新しました。


概要

タケダは、「優れた医薬品の創出を通じて人々の健康と医療の未来に貢献する」というミッションのもと、常に革新に挑み、あらゆる可能性を追求しています。

このミッションを達成するために、既存のネットワークに加えて、より多くの研究者の皆さまとの協働が重要になってきています。COCKPI-T® Fundingでは、当社より創薬ターゲットや創薬技術に関するニーズを提示し、日本国内の大学・公的研究機関・企業に所属する研究者の皆さまのアイデアを幅広く募集いたします。 COCKPI-T® Fundingでは採択案件に対して、研究費(および当社保有の創薬関連技術)を提供し、皆さまのイノベーティブなアイデアの具現化を支援していきたいと考えています。

2020年度は、数多くご応募いただいた中から13案件を採択いたしました。今年度も私たちの取組みにご賛同いただける皆さまからのご応募をお待ちしております。


募集要項

研究課題

当社が指定する以下の5つの研究領域(全37課題)に関する新しい創薬アイデア(創薬ターゲット、創薬技術等)を募集します。

 

 




研究内容

アイデアレベルを含む初期研究段階の実現性検証を目的とする研究


応募対象者

日本国内の大学、公的な研究機関、企業等に所属する研究者
※ご所属大学・機関・企業等との契約を予定しております。


スケジュール

 

  • 募集期間:2021年6月1日(火)~2021年7月29日(木)17時
  • 1次選考:2021年9月27日(月)までに、結果をお知らせいたします。
  • 2次選考:2021年11月22日(月)までに、結果をお知らせいたします。


研究期間

契約締結日~2023年3月末日


研究費

当社から研究費を提供いたします(1件あたり間接経費を含めて800万円程度※)

※ご応募頂いた研究計画(研究内容、予算等)に応じて、当社が決定いたします。


創薬関連資産・技術

当社および当社子会社が保有する創薬研究に関する資産・技術を提供する場合がございます。


応募方法


下記の1~3の手順に従って、ご応募ください。

 

  1. 下記の研究計画書をダウンロードし、非機密の情報に基づき、研究計画書に必要事項をご記入ください。
  2. 下の「COCKPI-T® Fundingに応募する」ボタンをクリックしてください。
    ※「応募のために同意いただく事項」の内容をご確認の上、「同意する」ボタンをクリックしてください。
  3. 応募フォームに必要事項を入力し、1.で作成した研究計画書を添付の上、入力内容に誤りがないことをご確認いただき、「送信」ボタンをクリックしてご応募ください。
    ※応募フォームにご入力いただいたメールアドレスに、COCKPI-T® Funding事務局から応募受付確認メールをお送りします。

下記からダウンロードの上ご利用ください。
研究計画書をダウンロードする
※A4縦 保存形式:.docx .doc 容量:1メガバイトまで ファイル名:半角英数

 

COCKPI-T® Fundingの応募規約はこちら

 


選考について


1
次選考 

ご応募頂いた書類に対して、研究課題とのマッチング、独創性、実施可能性等を基準に選考いたします。1次選考結果は、9月27日(月)までに、Eメールにてお知らせいたします。

 

2次選考

研究予算計画書をご提出いただいた後、面談を実施いたします。
※必要に応じて、面談前に秘密保持契約を締結いたします。
※面談の代わりに、電話で実施する場合があります。

 

2次選考結果は、 11月22日(月)までに、Eメールにてお知らせいたします。
※ご応募いただいた提案をCOCKPI-T® Funding採択として検討するのが基本ですが、場合によっては、当社のCOCKPI-T® Funding以外の取り組み(共同研究等)のご提案をさせていただくことがあります。

お問い合わせ 
COCKPI-T® Funding事務局 
COCKPI-T@takeda.com
残念ながらいただいたEメール全てにはお返事を差し上げられない場合がございます。 
あらかじめご了承いただきますようお願い申しあげます。