アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

研究者主導研究(IIR:Investigator Initiated Research)

お申込み手続き

本申請プログラムのご利用に際しましては、下記内容をご理解いただいたうえ、お申込みくださいますようお願い申し上げます。

  • 日本国内で承認されている当社医薬品に関連した研究(臨床研究)であること
  • 支援申請される研究計画および申請書類は、以下の関連法規を遵守する必要があります。
    • 特定臨床研究の場合:「臨床研究法(平成29年法律第16号)」、及び臨床研究法施行規則(平成30年厚生労働省令第17号)及び関連通知を含む)」(以下、臨床研究法)
    • 観察研究の場合:「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(平成26年12月22日制定)」(以下、倫理指針)
    • 医師主導治験の場合(がん領域のみ):「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(以下、薬機法)
  • 非臨床研究は当プログラムの対象とはなりません(原末提供は支援可能です)。
  • 研究計画は、全て英語で記載してください。
  • 研究計画は、必須事項を全て記入し、計画全体の内容を十分に説明できるものとしてください。また、研究計画の費用は、研究計画の実施に必要な範囲で合理的に算出された金額を記入してください。
  • 本申請プログラムを通して当社に提供する情報(研究計画、データ、質問、コメントなど)は、機密事項を含まないようお願い致します。
  • 研究支援は、現在/将来の弊社製品の使用、購入、処方、推奨に対してなされるものではなく、これらに影響を及ぼすことを目的としたものではありません。
  • 審査に時間がかかる場合があります。
  • 審査の結果、研究計画を支援できない場合があります。また、その決定理由および内容をお伝えすることはできません。
  • 本申請プログラムでは、研究支援の実施開始前に、当社と研究者所属施設間において、研究支援に関する条件について合意のうえ契約を締結することが必須となります。
  • 研究終了後、研究内容を記した実施報告書、また、必要に応じて資金の使用用途等を記載した決算報告書を提出いただきます。
  • 研究により得られたデータおよび知的財産権につきましては、当社および当社の関連会社が無償にて利用する権利を有することとさせていただきます。