個人情報等の開示等請求手続き

I.開示等の求めの申し出先

保有個人データ(特定個人情報等を含みます)の開示等の求めについては、当社所定の書類に必要事項をご記入のうえ、郵送にてお申し出ください。
電話、FAX、電子メール等の方法によるお申し出はお受けいたしかねますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

<宛先>
〒540-8645 大阪市中央区道修町四丁目1番1号
武田薬品工業株式会社
コーポレートビジネスセンターパーソネル&アドミニストレーション部総務グループ個人情報相談窓口


II.開示等の求めに際して提出いただく書面の様式等

なお、保有個人データの開示のお申し出については、手数料を申し受けますので、下記IV.をお読みください。また、次の場合には開示できないことがあります。

  • 請求者ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合


III.ご本人または代理人の方であることの確認方法

請求者がご本人または代理人の方であることを確認するため、以下の方法で本人確認をさせていただきます。ご本人または代理人の方であることが確認できない場合には、ご回答できない、またはお申し出に応じられないことがあります。

 1.ご本人の確認:次の(1)、(2)、(3)のいずれかを添付ください。

  1. 運転免許証のコピー
  2. パスポートのコピー
  3. 健康保険証・年金手帳いずれかのコピーと、戸籍謄本・住民票(個人番号の記載がないもの)いずれかの原本

2.代理人の確認: 次の(1)、(2)の両方を添付ください。

  1. 代理人ご本人であることを確認する書類:上記1と同じ
  2. 代理権の確認

  A.法定代理人の場合 法定代理権があることを確認するための書類(戸籍謄本、審判書)
  B.任意の代理人の場合 ご本人の印鑑登録証明書および登録印の押印ある委任状


IV.手数料の額および手数料の徴収方法

保有個人データの開示のお申し出の場合、郵送実費として、1件あたり800円分の郵便切手を申請書類に同封してください(他のお申し出の場合は必要ありません)。
※保有個人データの開示のお申し出の場合、800円分の郵便切手が同封されていない場合または不足している場合は、その旨ご連絡申しあげますが、所定の期間にお送りいただけない場合は、お申し出に応じかねますので、ご了承ください。


V.回答方法

保有個人データの開示のお申し出については、確実にご本人または代理人の方にお届けするため、ご連絡いただいた宛先に、配達証明付き書留郵便にて回答いたします(手数料は回答書の送付に利用させていただきます)。また、個人データの第三者提供の停止のお申し出を除く他のお申し出については、郵送、FAXまたは電子メールのうち、ご指定いただいた報告方法により回答いたします。
なお、当社からの回答は、お申し出の受付から1ヶ月以内を目安に行います。ただし、事情により遅れることがございますので、あらかじめご了承ください。