アクセシビリティ機能を有効化 アクセシビリティ機能を有効化

「野村IR資産運用フェア2022」で個人投資家の皆さまにメッセージを発信

2022年2月25日

先月オンラインで開催された野村IR資産運用フェア2022に出展し、代表取締役日本管掌の岩﨑真人とコーポレート ストラテジー オフィサーおよびチーフ オブ スタッフである佐藤弘毅がプレゼンテーションを行いました。

プレゼンテーションの冒頭、12月から展開している240周年ブランディングキャンペーン動画「世界に尽くせ、タケダ。革新的に。誠実に。」を紹介しました。そしてタケダの価値観や企業理念、それらがどのように今日のグローバルな研究開発型バイオ医薬品企業としての活動に繋がっているかを説明しました。さらに、Patient(すべての患者さんのために)、 People(ともに働く仲間のために)、 Planet(命を育む地球のために)というタケダが掲げる3つの約束をESGの観点を交えて伝えました。後半では、研究開発の取り組みについて取り上げ、長期にわたり持続的な価値をもたらすと期待される約40の臨床段階にある多様なポートフォリオや多彩なパートナーシップなどを紹介しました。


プレゼンテーションの最後には、患者さんおよび株主に対する価値を最大化するための資本配分について説明しました。

プレゼンテーションの内容は、こちらからご覧いただけます、私たちは今後も、さまざまな機会を通じて、投資家の皆さまにタケダの活動をお伝えしてまいります