世界に変革をもたらすリーダー:ヴァネッサ・ケリー、シード・グローバルヘルス共同創業者兼CEO

QUART_Vanessa Kerry_full_j.jpg

global-csr-program_Seed.jpg

略歴:シード・グローバルヘルス共同創業者兼CEOであるヴァネッサ・ケリー氏は、医療従事者やヘルスワーカーが不足する国々の教育活動を支援し、将来的に医療施設や医薬品の供給ルートを構築する活動に従事しています。ケリー氏は、マサチューセッツ総合病院(MGH)の救命救急医であり、MGHグローバルヘルスのパートナーシップとグローバルイニシアチブのアソシエイトディレクターも務めています。また、ハーバードメディカルスクールにおいて、グローバル・パブリック・ポリシーと社会変革プログラムを主導しています。


関連コンテンツ





最新のインタビュー