「顧みられない熱帯病」の患者さんが治療にアクセスできる環境を整える

医療施設へ安全で有用度の高い医療キットを供給、医療従事者の育成、および地域コミュニティでの啓発活動を支援


プログラム概要

DNDi_logo.jpg

パートナー:DNDi (Drugs for Neglected Diseases initiative)
予算:10億円
期間:5年間
開始:2019年
対象地域:アフリカ、アジア、南米の16ヵ国

DNDi ウェブサイト(英語)


熱帯および亜熱帯諸国に蔓延する「顧みられない熱帯病(NTDs)」に、10億人以上の人々が感染しており、そのうち5億人はまだ幼い子どもたちです。本プログラムでは、アフリカ睡眠病、シャーガス病、リーシュマニア症、河川盲目症、およびマイセトーマの5つをターゲットとしています。これらの病気の特徴として患者さんの生活の質や生命に影響を与えるにもかかわらず、有効な診断と治療を十分に提供できていないことがあげられ、状況の改善を目的としています。

DNDi02.jpg

DNDi01.jpg


btn_apply_j.jpg



関連コンテンツ