ステートメント

Diversity & Inclusion in Takeda

多様な従業員が活躍できる環境を創り出す

D&Iは経営戦略のひとつです

 

私たちは性別、年齢、障がい、国籍、人種、性的指向・性自認、宗教、経験、信条、価値観、ライフスタイルなどの多様性を受け入れ、個人として、組織として成長していきます

 

個性や才能の違いを活かされ、一人ひとりが自信を持って最大限に能力を発揮できる組織を実現します

 

プロフェッショナルとしての充実に加え、それぞれのライフイベントはもちろん、趣向やライフスタイルが尊重さえる、働きがいのある職場を創ります