後天性血友病患者の出血時の緊急対応が可能に「ファイバ®静注用1000」の緊急配送システムの本格稼働を開始

2018年8月20日

   株式会社メディパルホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:渡辺秀一、以下「メディパル」という)の連結対象の完全子会社であるSPLine株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片野雅彰、以下「SPLine」という)と、シャイアー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:グレン・スノハラ、以下「シャイアー・ジャパン」という)は、「ファイバ®静注用1000」の緊急配送システムを構築し、当月より本格的に稼働を開始いたしましたのでお知らせいたします。

   「ファイバ®静注用1000」の対象疾患となっている後���性血友病は、突然発症するまれな疾患であり、生命に関わる重篤な出血を起こすこともあるため、速やかな止血治療が必要とされています。この治療への貢献を目的として、SPLineとシャイアー・ジャパンは業務委託契約を締結いたしました。契約に基づき、緊急時に「ファイバ®静注用1000」を全国の医療機関へ迅速に配送できるシステムの運用を本格的に開始いたしました。

   本システムにより、メディパルの連結対象の完全子会社である株式会社メディセオ(本社:東京都中央区)、株式会社エバルス(本社:広島市中区)、株式会社アトル(本社:福岡市東区)への医療機関からの要請に対し、SPLineが構築したコールセンター機能などを活用し、365日24時間、本剤の緊急配送が可能となります。

   広く後天性血友病の治療に貢献できるよう、両社では安定供給に向けた連携を図ってまいります。

以 上

 

[お問合せ先]  
シャイアー・ジャパン株式会社 広報渉外部 TEL:03-6737-0028
株式会社メディパルホールディングス 経営企画・広報部 TEL:03-3517-5171
SPLine株式会社   TEL:03-3517-5508

 

シャイアーについて
   シャイアーは、希少疾患の患者さんのために尽力するグローバルリーダーです。血液疾患、免疫性疾患、遺伝性疾患、神経領域疾患(ニューロサイエンス)、内科領域疾患を含む主要な希少疾患領域に加え、成長を続ける眼科およびオンコロジーの治療分野において、クラス最高の医薬品の開発に取り組んでいます。多様な疾患領域における事業を通じて、充実した人生を送ろうと努めておられる世界100カ国以上の患者さんに製品を提供しています。

   シャイアーは、アンメット・メディカル・ニーズへの早急な対応が必要であることを強く意識し、患者さんおよび患者さんを支える全ての方々に有意義な影響をもたらす医薬品を通じて、それらの人々の生活を改善するためにたゆまぬ努力を続けています。www.shire.com

シャイアー・ジャパン株式会社について
   シャイアー・ジャパンは、希少疾患および特殊疾患の治療薬の開発・販売のほか、それら疾患の認知向上に力を入れています。40年以上の実績をもつ血友病治療分野では、血友病A治療薬「アディノベイト®静注用」「アドベイト®静注用」、血友病インヒビター治療薬「ファイバ®静注用」、血友病B治療薬「リクスビス®静注用」と、幅広いラインアップをもち、患者さんに貢献しています。さらに、本態性血小板血症治療薬「アグリリン®カプセル」、ゴーシェ病治療薬「ビプリブ®点滴静注用」、低並びに無ガンマグロブリン血症治療薬「ガンマガード®静注用」を販売しており、2017年5月には、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)治療薬「インチュニブ®錠」を発売しました。なお、「インチュニブ®錠」においては、塩野義製薬株式会社が製造販売承認を取得しており、シャイアー・ジャパンとプロモーション提携をしています。www.shire.co.jp

株式会社メディパルホールディングスについて
   メディパルホールディングスは、持株会社として「医療用医薬品等卸売事業」、「化粧品・日用品、一般用医薬品卸売事業」ならびに「動物用医薬品・食品加工原材料等卸売事業」などを行う関係会社の株式を所有する事による当該関係会社の経営活動の管理・支援、および当社グループにおける事業開発等を行っています。www.medipal.co.jp/

SPLine株式会社について
   SPLineは、スペシャリティ医薬品の流通企画提案を行い、医薬品メーカーとメディパルグループの各事業会社を繋げ、スペシャリティ医薬品それぞれの特性に応じたオーダーメイドの物流体制を企画しています。メディパルグループが配置する高機能物流センター「ALC※1」と「FLC※2」を含む各拠点を通じて、厳格な品質管理のもと、全国一律に高品質のサービスを安定的にご提供しており、安全・安心な物流体制で医療機関等に医薬品をお届けしています。www.sp-line.co.jp/
※1 ALCとはArea Logistics Centerの略称です。
※2 FLCとはFront Logistics Centerの略称です。