4月1日より武田薬品 ジャパンファーマビジネスユニットが シャイアー・ジャパン株式会社製品の情報提供・収集を開始

2019年3月29日

武田薬品工業株式会社(本社:大阪市中央区、以下「当社」)は、シャイアー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、以下「シャイアー・ジャパン」)が行っていた製品情報の提供・収集を、2019年4月1日より、当社ジャパンファーマビジネスユニット(以下、「JPBU」)が行うことをお知らせします。

当社は、2019年1月8日付でShire plcを完全子会社化し、日本においても統合の手続きを進めており、今後シャイアー・ジャパンから当社に製造販売承認の承継を行う予定ですが、それまでは引き続きシャイアー・ジャパンが製造販売元となります。

■シャイアー・ジャパンが製造販売承認を有する製品

本態性血小板血症治療剤

アグリリンカプセル 0.5mg

遺伝子組換え型血液凝固第Ⅷ因子製剤

アドベイト静注用 250・500・1000・1500・2000・3000

ペグ化遺伝子組換え血液凝固第Ⅷ因子製剤

アディノベイト静注用 500・1000・2000

ペグ化遺伝子組換え血液凝固第Ⅷ因子製剤

アディノベイト静注用キット 250・500・1000・1500・2000・3000

血漿分画製剤静注用人免疫グロブリン製剤

ガンマガード静注用 2.5g・5g

ゴーシェ病治療用酵素製剤

ビプリブ点滴静注用 400単位

血漿分画製剤乾燥人血液凝固因子抗体迂回活性複合体

ファイバ静注用 500・1000

遺伝性血管性浮腫(HAE)治療用 選択的ブラジキニンB2受容体ブロッカー

フィラジル 皮下注 30㎎シリンジ

遺伝子組換え血液凝固第Ⅸ因子製剤

リクスビス静注用 500・1000・2000・3000

ハイリスク薬物動態解析プログラム(医療機器)

マイPKフィット

 
また、塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、以下「塩野義製薬」)が製造販売承認を有し、シャイアー・ジャパンがプロモーション提携を行っている以下の注意欠陥/多動性障害治療剤の2製品につきましては、今後はJPBUが塩野義製薬と共同で製品情報の提供・収集を行います。

■プロモーション提携を行っている製品(製造販売元:塩野義製薬)

注意欠陥/多動性障害治療剤

インチュニブ錠 1mg・3 mg

注意欠陥/多動性障害治療剤

ビバンセカプセル20mg・30mg

 
<注意事項>
本リリースに記載されている医薬品の情報は、当社の経営情報の開示を目的とするものであり、開発中のものを含むいかなる医薬品の宣伝、広告を目的とするものではありません。

以上