家庭血圧アプリ「らくらく血圧日記」のサービス開始について

2018年2月26日

当社は、本日、家庭血圧アプリ「らくらく血圧日記」のサービス提供を開始しましたのでお知らせします。

「らくらく血圧日記」は、株式会社ウェルビー(本社:東京都千代田区、代表取締役:比木武 以下、ウェルビー)が開発・運営を担い、当社がサービスを提供するものです。

 

「らくらく血圧日記」は、測定した家庭用血圧計の数値表示画面をスマートフォンのカメラ機能で撮影することにより、スマートフォンにダウンロードされたアプリ内でデータを記録することができます(※)。また家庭用血圧計との連携機能を用いることでアプリ内に自動でデータが記録される(※)ため、従来の血圧手帳に直接記録を行う手間を省くことができます。また、アプリに記録されたデータは、自動でグラフ化されます。高血圧治療中の患者さんにとっては、日常で使用するスマートフォンの中で血圧値が管理できるようになり、医療関係者の方々にとっては、患者さんの家庭での血圧の平均値や血圧日間変動などを簡便に評価できることで、患者さんのより適切な血圧管理に役立てることができます。

 

高血圧は心血管病(脳卒中や心疾患)の最大の危険因子ともいわれ、高血圧を診断するには正しい血圧測定が必要とされています。血圧は測定するタイミングや環境によって変化するため、可能な限り毎日同じ環境で測定し、記録しておくことが重要です。

 

当社は、革新的な医薬品の提供に加え、患者さんや医療関係者の皆さんのニーズを踏まえた疾患啓発活動や情報の提供を通じて、今後も人々の健康と医療の未来に貢献してまいります。

 

「らくらく血圧日記」のダウンロード方法については、以下をご覧ください。

 

(※) 家庭用血圧計の一部機種にて対応。

 

■家庭血圧アプリ『らくらく血圧日記』のダウンロード方法
  • ・iOS端末をお使いの方はApp Storeで『らくらく血圧日記』を検索するか、下記サイトよりダウンロードいただけます。
    <https://goo.gl/rKnskd>
  • ・Android端末をお使いの方はGoogle Playストアで『らくらく血圧日記』を検索するか下記サイトよりダウンロードいただけます。
    <https://goo.gl/HP2bct>