「平成30年7月豪雨」に対するマッチングギフトによる追加支援
および「大阪府北部地震」に対する支援について

2018年9月13日

「平成30年7月豪雨」および「大阪府北部地震」で亡くなられた方々に、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 

当社は、このたびの甚大な被害に対し、「平成30年7月豪雨」による被災者支援の救援活動を支援する目的で、2018年7月~8月に労使共同でマッチングギフトを実施し、8,204,000円(従業員募金4,102,000円に会社が同額マッチングを実施)を社会福祉法人 中央共同募金会に寄贈しました。

本寄付金(支援金)は被災地で救援活動に取り組む「災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)」の活動費用として使われます。 

また、平成30年6月18日に発生した「大阪府北部地震」の被災者・被災地支援を目的として、社会福祉法人 中央共同募金会「ボランティア・NPO活動サポート募金」へ3,000,000円を寄付しました。本寄付金(支援金)は、被災地において被災者を支援するボランティア活動を行う社会福祉法人、特定非営利活動法人、公益法人、ならびにボランティア団体等を助成対象とする大阪府北部地震被災者の支援ボランティア活動の助成金として使われます。 

当社は、被災地の一日も早い復旧を心より祈念いたしますとともに、今後も引き続き、できる限り被災地への支援を行ってまいります。 

武田薬品労働組合と共同で従業員へ募金を呼びかけ、集まった金額と同額を会社が上乗せして寄付を行います。