企業市民活動レポート

社員一人ひとりが社会の課題に向き合い、寄り添う

2017年

タケダのジャパンファーマビジネスユニットのマネジメントチームが南三陸において被災地復興支援を行いました。

9月9日、タケダのジャパンファーマビジネスユニット(以下「JPBU」)は、2011年3月11日に発生した東日本大震災で津波による甚大な被害を受けた宮城県本吉郡南三陸町において被災地復興支援活動を行いました。今回の活動参加者は、取締役JPBUプレジデントの岩﨑真人をはじめとするJPBUマネジメントチーム37名になります。

詳しく見る

 

リレー・フォー・ライフ・ジャパン201711会場に、全国のタケダの関係者313名が参加しました!

患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指すチャリティ活動「リレー・フォー・ライフ(RFL)」に参加しました。
チームの仲間がリレー形式で、24時間歩き続け、勇気を持って今を生きるがん患者さんやがん経験者(サバイバー)を応援しています。

詳しく見る